ゲストハウスでの結婚式

魅力がいっぱいのゲストハウスでの結婚式

一軒家を貸し切って結婚式を行うゲストハウスウェディングは、沢山の魅力が詰まっています。ゲストハウスの多くはヨーロッパの森にあるような豪華な邸宅をイメージしているので、海外旅行に行ったような気持ちになります。非日常を味わうことができ、夢のような1日を過ごせるのです。プールやガーデン付きのゲストハウスもあり、出来る演出が多いです。プール付きならプールの周りに照明を、ガーデン付きなら庭で人前式をとアイデアが広がります。

誰にも邪魔されないところも、ゲストハウスの魅力です。1日1組を基本として貸し出しているので、他のカップルやゲストと鉢合わせる心配がありません。居るのは新郎新婦と招待客、スタッフだけなのでプライベートな空間でゆったりと過ごせます。他人の目を気にする必要がなく、思いっきり盛り上がれるのはゲストハウスならです。

ゲストハウスの結婚式の流れ

ゲストハウスでの結婚式は決まっている式次第はなく、新郎新婦が自由に決められます。やりたいことをやりたいタイミングで出来るので、自由度は高めです。多くのカップルが採用している流れとしてはゲストよりも数時間前に新郎新婦が会場に到着し、身支度を始めます。身支度が終わるころにゲストに来てもらい、ゲスト用の控室などで待機してもらう流れです。チャペルが併設されていればチャペルで、庭で人前式をしたいのなら庭で挙式をします。挙式が終わったらパーティー用の部屋にゲストを案内し、食事をしながら披露宴を行うのが一般的です。

これはあくまでも一般的なやり方で、挙式の前に飲み物や軽食を提供しても構いませんし、挙式は軽く済ませてパーティーをメインにしても大丈夫です。

パパママ婚は、出産や家庭の事情で結婚後すぐに式を挙げられなかった夫婦を対象としており、子どもと一緒に挙式や披露宴ができるよう夫婦の希望に合わせてサポートが行われています。